千葉県のトップアスリートに密着するスポーツドキュメンタリー

ただいま放送中

  • HOME »
  • ただいま放送中

 
8月は市川高校ハンドボール部と千葉県の強化指定選手 指定証授与式の模様をお届けします。

市川学園ハンドボール部

市川氏にある市川学園市川高校。

80年の歴史を持ち

難関大学に多数の合格者を出す進学校です。

 

そんな市川高校はハンドボール部の

強豪校としても知られています。

 

ハンドボールは手で争うサッカーとも形容され

素早いパスワークと

時速80キロに達するとも言われる

ダイナミックなシュートが見どころのスポーツです。

市川高校のハンドボール部は1970年創部。

インターハイ出場は20回を超え

過去には第3位を2回、

92年には準優勝を成し遂げました。

 

県内屈指の進学校は

どのように強くなったのか?

今回のナビゲーターは千葉真子さんとともに

その秘密に迫ります。

 

また、2020年の東京オリンピックで

開催国となる日本は

実に32年ぶりとなるハンドボール競技への出場が決まっています。

 

市川高校ハンドボール部を率いる杉浦監督と

新キャプテンの永橋選手、3年生の高橋選手に

強さの秘密、オリンピックへの思いなどを

語っていただきました。

千葉県強化指定選手 指定証授与式

2017年7月18日

千葉県が東京オリンピック、パラリンピックに向けた

今年度、強化指定する選手たちへの

指定証授与式が開かれました。

 

今回、指定を受けたのは

オリンピック26競技 121人

パラリンピック15競技 55人

の選手たちです。

 

いずれも千葉県内出身か

千葉を拠点に活動している選手たちになります。

 

授与式では

まず、千葉県県知事の森田健作知事より

サーフィンの大原洋人選手、

パラトライアスロンの秦由加子選手に

指定証が手渡されました。

サーフィン 大原洋人 選手

パラトライアスロン 秦由加子選手

 

そして、これを受けて

水泳の持田早智(もちだ・さち)選手、

パラ陸上の折原巧真(おりはら・たくま)選手が

力強い宣誓をおこないました。

水泳 持田早智 選手

パラ陸上 折原巧真 選手

「ちば情熱アスリート」では

この千葉県強化指定選手 指定証授与式で

選手代表の大役を務めた4人の選手に

その抱負をうかがいました。

 

今回の選手たちのインタビューは

普段、この番組でナレーションを担当してくださっている

石田浩子アナウンサーにお願いしました。

 

選手たちはどんな熱い思いを語ってくれたか?

ぜひ、放送でお確かめください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 千葉県ケーブルテレビ協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.