2月は、体操の谷川翔選手とボッチャの藤井金太朗選手をご紹介します。

谷川 翔 選手

身長153センチ、小柄な体は自由自在。

船橋市に生まれ、現在は市立船橋高校の3年生です。

野昨年12月、アメリカで開かれた

リューキン国際招待に日本代表チームの一員として出場し、

個人総合で見事第一位に輝きました。

 

谷川翔選手の通う市立船橋高校は、現在、体育館の改装中。

そのため、市立船橋高校体操部は、お隣の習志野市にある

習志野高校でお邪魔して、練習をさせていただいています。

今回の番組ロケも習志野高校にお邪魔して

撮影させていただきました。

 

今回、谷川翔選手をご紹介するのは、

同じく体操選手として、

ソウルオリンピックで銅メダル。

4年後のバルセロナオリンピックでは銀メダルに輝いた

池谷幸雄さんです。

 

藤井金太朗選手

パラリンピック競技「ボッチャ」。

重度の障害があっても取り組めるスポーツとして

ヨーロッパで考案された競技です。

 

そのボッチャで2020年東京オリンピックを目指すのは、

市原市の市原ボッチャクラブに所属する

藤井金太朗選手です。

 

藤井金太朗選手は、

2016年11月、石川県で開かれた

日本選手権で優勝、3連覇を達成しました。

 

今回、そんな藤井金太朗選手を

姉ヶ崎保健センター「アネッサ」の体育館を訪ねました。

ナビゲーターは千葉真子さんです。