千葉県のトップアスリートに密着するスポーツドキュメンタリー

ただいま放送中201904

  • HOME »
  • ただいま放送中201904
 

4月は昭和学院高校(女子新体操部)とフライングディスク(パラスポーツ)をご紹介します。

昭和学院高校(女子新体操部)

市川市にある昭和学院高校は
スポーツを中心とした部活が盛んな学校です。

そんな学校で、毎年インターハイの
優勝争いに絡む活躍を
繰り広げている部があります。

それが今回、ご紹介する
女子新体操部です。

昨年のインターハイでは団体競技で優勝。
日本一に輝きました。

でも、高校頂点に立った
昨年の選抜メンバー5人のうち
4人は卒業。

もう一人のメンバーも
日本代表に召集されて
今年、優勝メンバーは一人もいない状態です。

新体操部は世代交代した新チームで
インターハイでの連覇を
目指すことになりました。

今回のナビゲーターは
元・体操選手の池谷幸雄さんです。

全国トップレベルの演技は
いかにして生まれていくのか?
その核心に迫ります。



フライングディスク(パラスポーツ)

プラスチック製の円盤を投げて
距離や正確性を競うスポーツ、
それがフライングディスクです。

フリスビーの名前で知られていますが
それは、商品名です。
一般的には、フライングディスクと呼ばれます。

フライングディスクが
日本に広まったのは、1970年頃です。
気軽に競技出来ることから
幅広い世代に親しまれています。

身体にハンディがある人でも
プレーできるスポーツとして
全国障害者スポーツ大会の
正式種目にもなっており
体験教室がさまざまな地域で
開催されています。

今回は、山武郡横芝光町の
体育館で、先日おこなわれた
パラスポーツ体験教室を取材しました。

知っているようで、あまり知らない。
簡単なようで、奥が深い
フライングディスクの魅力に迫ります。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 千葉県ケーブルテレビ協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.