千葉県のトップアスリートに密着するスポーツドキュメンタリー

ただいま放送中201907

  • HOME »
  • ただいま放送中201907
    

7月は上場雄也選手(ビーチバレー)と米澤諒選手(パラ陸上)をご紹介します。

上場雄也選手(ビーチバレー)

ビーチバレーは
砂地の上を縦横無尽に動き回る選手と
手に汗握るギリギリの攻防戦が魅力の競技です。

1996年のアトランタから
オリンピック正式種目となり
日本人選手の活躍も増えてきました。

この競技で東京オリンピックを目指す
期待の選手がいます。

松戸市出身の
上場雄也(あげば・ゆうや)選手、35歳。
日本ランキング2位の選手です。

元々インドアのバレーボール選手だった上場選手は
身長191cmの長身からのスパイクを武器に
男子バレーボール日本代表にも選出されました。

けがでその道は断たれましたが
6年前、舞台をビーチに移し
2018年には全日本選手権で
優勝を果たしました。

紆余曲折を経て
現在は、世界で戦える新パートナー平良選手と
コンビを組んで
2020年の大舞台、東京オリンピックを目指す
上場選手にお話しを伺います。

今回のナビゲーターは
番組初登場の元女子バレーボール日本代表の狩野舞子さんです。
こちらもお楽しみに!



米澤諒選手(パラ陸上)

佐倉市出身、パラ陸上の米澤諒選手。
22歳。

400mと800mの選手です。

千葉県を拠点に活動する
障がい者陸上クラブ「Diversity A.C.千葉」に
所属して練習しています。

昨年の関東パラ陸上競技選手権で
800mに出場した米澤選手は
そこでアジア記録で優勝し
アジアナンバーワンになりました。

米澤選手の競技歴は
本格的に陸上を始めてから
わずか2年足らず…。

短期間で
パラ陸上のアジアナンバーワンになった
米澤選手の速さの秘密とは?


今回は、佐倉市にある
岩名運動公園 陸上競技場を
ナビゲーターの千葉真子さんが訪れました。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 千葉県ケーブルテレビ協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.